ブログ

皆様の健康のために

様々な体の症例から原因や対処方法や治療法などをご紹介するブログをオープンしました。
学校やご家庭でご家族の健康をサポートします。
情報量を増やし24時間皆様の体のサポートが出来るようがんばりますので、よろしくお願いいたします。

太陽光はこころとからだを元気にする?

横浜で日焼け指導をしている岩亀整骨院・鍼灸マッサージ院です。

 

皆さん最近、日焼けをしない様に太陽の下に出る事を避けている方たくさんおられると思います。

 

でも知っていますか?

昔の母子手帳には日光浴を推進するページがあったぐらい日光浴は大切なのですが、、、

 

 

だから考える方向少し変えてみて、、、、

「太陽の光を浴びること」を「日焼け」って考えでなく

 

「日光浴」「ひなたぼっこ」と言う概念を持ったらどうでしょうか??

 

 

太陽の光は身体にとって大切な役割があります。

古代の人は、太陽礼拝をしていたというぐらい太陽は大切なものだったのです。

 

太陽の光を浴びることで、体内のコレステロールはビタミンDにかわります。

ビタミンDは骨や歯を形成するカルシウムを取るのに必要なビタミンで、日に光を浴びる事によって骨も元気になるのです。

太陽を浴びることで明るさをからだで感知して体内時計が調整されます。

太陽の光は殺菌作用もあります。

太陽の光を浴びるた時に、からだがあたたかいなって思う事ありますよね?

からだは太陽から恩恵を受けている事に感謝しましょう!!

 

太陽光線は主に3つの光から出来ていて、紫外線、可視光線、赤外線 です。

そして、身体に悪さをするのが、紫外線です。

 

 

年々、日光光線の効果に関する検証が進んで、オゾン層破壊による紫外線到達量の増加が問題になっています。

そして「過度の日光浴」がもたらす悪影響が「日焼け」として大きく取り上げており、

美白を好む日本人は日焼けはダメ!!みたいな感じになっている様に感じます。

皮ふの老化は、加齢によるだけでなく日焼けで起こります。

つまり紫外線によって皮膚のコラーゲンが破壊され、しみやしわの原因になるというものです。

皮膚ガンや白内障を起こす原因にもなるといわれています。

でも、それは長年たくさん日に浴びた結果で起こる事なのです。

太陽の光で浴びたから、今すぐ生死にかかわる訳ではないのです。

 

 

要は、太陽光線とどううまく付き合っていくか?です。
まず、避けること

①直射日光に長時間、肌をさらすこと。

②日焼け止めをつけること。

紫外線は、1年の中では夏だけでなく、5月頃から紫外線量が増えます。
この時期は曇りの日でも紫外線は多いです。そして、1日のうちで、正午を中心に前後1時間がもっとも紫外線量が多いといわれています。
それを気をつけて、長時間外にでて日射を余儀なくされるときには、
帽子や日傘、長袖のシャツ、
などを使って、しっかり予防をしながら上手に付き合っていきたいですね。
          

次回は太陽の光の浴び方について書きます!お楽しみに、、、

太陽

 

ご予約は045-242-5767 or ↓↓ 

468x60_red

 

 

岩亀整骨院の楽枕

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

岩亀整骨院 鍼灸マッサージ整体院

〒220-0042 横浜市西区戸部町5-183
Tel:045-242-5767
JR根岸線桜木町駅徒歩10分  横浜市営地下鉄高島町駅徒歩8分  京浜急行戸部駅徒歩10分

月~水・金曜日 9:00~13:00/15:00~19:00
土曜日     9:00~14:00
木曜日・日曜日・祝日は休診

横浜、西区、中区、桜木町、高島町、みなとみらい、戸部、平沼、御所山、藤棚で整骨院をお探しの方は岩亀整骨院まで!
健康保険、労災、自賠責保険、傷害保険取扱い

腰痛、整体、スポーツ外傷&障害、捻挫&骨折のギプス固定、その他のケガや交通事故治療はお任せ下さい!

トレーナー派遣業務も行っております。ご希望の学校、団体様は一度お問い合わせ下さい。

高気圧酸素カプセル稼働中!(地域格安、最安&激安&お得です!)

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

夏バテの原因は○○○?! 改善出来ます!

夏バテ改善!!岩亀整骨院・鍼灸マッサージ院です。

夏になると夏バテ!!になってしまうのでしょうか?

特に暑い日が何日も続いて、気がついたら食欲もなくなって、、、寝つきも悪く睡眠が浅くなり、、、って夏バテになっている事ってないですか?

夏バテの原因には主に3つが考えられます。

①室内温度 ②睡眠 ③食事 だと私は考えます。

一番問題なのは自律神経なのですが、、、!

夏の暑い日は、冷房をガンガンかけた部屋にいる事が多いと思います。

最近は小中学校にも冷房完備になって、涼しい部屋で勉強をしています。

しかし!!

その涼しさ!身体にとっては大敵!!なのです。

なぜならば、部屋から一歩外に出ると、外は暑~い外気温です。

 

身体にとっては?拷問ですよね! 暑い外気温と涼しい室内温、その間を行ったり来たりするってことは、身体の体温調整をつかさどる『自律神経』がふる稼働している状態なのです!!体温調整をするためにがんばっています。

その繰り返しを一日に何回するのでしょうか?!

それだけ自律神経の乱れを自分で作って、それを調整するのに頑張っていたら、身体が悲鳴を上げてしまいます。

なので、他に内臓の動きにも支障が出てしまいます。

胃の働きも悪くなり食欲不振になるのです。

ちゃんと食べていないから、身体のだるさを引き起こします。

そういったメカニズムで夏バテになっていくのです!

 

それを予防するためにも

冷房の温度を調整する(下げすぎない)

無理して冷房を使わないと熱中症になる可能性もあるので、適正な温度に保つこと、

なるべく外気との差を減らして設定すること

 

睡眠をしっかり取る

室内を適温、室内の温度管理をして、心地良い睡眠が取れるよう、

寝る前30分以上、PCやスマホのようなブルーライトも使わない様にして、疲労を回復することが必要です。

 

バランスの良い食事を心がける

外が暑いとついつい、さっぱりしたものばかり食べていることがおおく、それは栄養のバランスが悪くなります。そしてエネルギーを作れずに身体の倦怠感が増えてきます。

その為にも必要なビタミンB1、B2、B6を積極的に摂ることで

倦怠感を減らすことが出来ます。

 

自律神経を整えるには微弱電流治療も効果的です!

こちらの治療もしてみませんか??

 

 

 

ご予約は045-242-5767 or ↓↓ 

468x60_red

 

 

岩亀整骨院の楽枕

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

岩亀整骨院 鍼灸マッサージ整体院

〒220-0042 横浜市西区戸部町5-183
Tel:045-242-5767
JR根岸線桜木町駅徒歩10分  横浜市営地下鉄高島町駅徒歩8分  京浜急行戸部駅徒歩10分

月~水・金曜日 9:00~13:00/15:00~19:00
土曜日     9:00~14:00
木曜日・日曜日・祝日は休診

横浜、西区、中区、桜木町、高島町、みなとみらい、戸部、平沼、御所山、藤棚で整骨院をお探しの方は岩亀整骨院まで!
健康保険、労災、自賠責保険、傷害保険取扱い

腰痛、整体、スポーツ外傷&障害、捻挫&骨折のギプス固定、その他のケガや交通事故治療はお任せ下さい!

トレーナー派遣業務も行っております。ご希望の学校、団体様は一度お問い合わせ下さい。

高気圧酸素カプセル稼働中!(地域格安、最安&激安&お得です!)

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

夏には、男性も○○病になる?!

横浜で冷え症改善に力を入れている岩亀整骨院・鍼灸マッサージ院です。

梅雨も明け、今日もギラギラ太陽が照り付ける中、皆さんいかがお過ごしですか??

汗だらだらかいている外回りの会社員、サラリーマン、OLの方 家族の買い物にあちこち飛び回る主婦の方 毎日お疲れ様です!

 

最近、多くの男性によくみられる症状として、クーラー病が挙げられます

 

男性はあまり実感しない為、冷え性とは思っていない方が多いと思いますが、それが原因で体調を崩しているのではないでしょうか??

とくに中高年になると、血管の老化や動脈硬化などから血液の流れが悪くなります。

そして皮膚感覚がにぶくなってエアコンの冷気に気付かずにいて、症状を悪化させてしまうこともあります。

女性が冷え性ってよく言うのは、基本筋肉が少なく基礎代謝量が低いため、体温を上昇させる機能が弱いことが原因になり、血管の収縮・拡張機能も低めで、足先など末梢部分の血流が余りいかないのです。そして脂肪組織が多く、一回冷えると元に戻りにくいことなどが言われています。

 

冷え性はなぜ起こるか考えたとこありますか?

エアコンのきいた部屋にいると、「ちょっと肌寒い」と感じることがあります。

長時間そういった中にいると、身体は大きなストレスを受けます。

とくに大きく影響を受けるのは、自律神経系(交感神経と副交感神経)です。

暑くなると身体の中で、本来なら副交感神経が、血管を拡張させ体内の熱を外に出そうと活発に働きます。

ところがエアコンで身体が冷えると、反対に体温を逃がさないように交感神経が働いて血管を収縮させ、血流が悪くなり、冷えなどの症状が起こります。

 

体温調節が上手にできなくなっているのは自律神経にダメージかなり受けてるからなのです。

 

またエアコンのきいた寒い場所と、猛暑の暑い外気との間をくりかえし出入りしていると、自律神経が対応できずに混乱しはじめます。

身体に急激な温度差が、対応出来ない身体に違和感が出ます。

肌の表面では暑さを感じているのに、体内の温度がそれについていってなくギャップがあるのです。

健康な人では少したつと体全体が温まり、発汗します。

ところが冷房病になると体がなかなか温まらず、汗もかきにくくなります。

汗をかかないと乳酸などの疲労物質が体内にたまるため、全身のだるさや疲れやすさ、さらには夏バテの原因ともなります。

 

自律神経は、胃腸の働きやホルモン分泌の調整などの機能も担っていて生命をつかさどる機能を調整しています。

そのため、全身にさまざまな症状が起こってくるのです。

 

自律神経改善方法を施術しながら教えます。

詳しくは、御予約を!!

 

ご予約は045-242-5767 or ↓↓ 

468x60_red

 

 

岩亀整骨院の楽枕

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

岩亀整骨院 鍼灸マッサージ整体院

〒220-0042 横浜市西区戸部町5-183
Tel:045-242-5767
JR根岸線桜木町駅徒歩10分  横浜市営地下鉄高島町駅徒歩8分  京浜急行戸部駅徒歩10分

月~水・金曜日 9:00~13:00/15:00~19:00
土曜日     9:00~14:00
木曜日・日曜日・祝日は休診

横浜、西区、中区、桜木町、高島町、みなとみらい、戸部、平沼、御所山、藤棚で整骨院をお探しの方は岩亀整骨院まで!
健康保険、労災、自賠責保険、傷害保険取扱い

腰痛、整体、スポーツ外傷&障害、捻挫&骨折のギプス固定、その他のケガや交通事故治療はお任せ下さい!

トレーナー派遣業務も行っております。ご希望の学校、団体様は一度お問い合わせ下さい。

高気圧酸素カプセル稼働中!(地域格安、最安&激安&お得です!)

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

朝食に○○○○と○○○○は最悪?!

こんにちは横浜西区で皆さんの健康を考える岩亀整骨院・鍼灸マッサージ院です。

 

みなさんは、朝食に何を食べてますか??

和食?洋食? 食べてない??

 

朝は起きるのギリギリだし、準備で忙しいという方、でもご飯は食べなきゃ!って思っている方は

簡単に食事を済ませているのではないでしょうか?

 

特に、すぐ食べれるパンとコーヒー!

パンを焼いてたべることも時間がなく面倒、、、

昨日、コンビニで菓子パンや総菜パン買ったからそれでいいやって、、、、

お湯を沸かす時間もないから、パッと飲める缶コーヒーでいいや、、、

って済ましている方も多いのではないでしょうか?

??

では、考えて!!!

 

でもその朝食!

なんの栄養素が取れているか分かっていますか???

 

菓子パンと缶コーヒー!food_pan_kashipan can_coffee

これでは糖質のみの食事になっているの気がついていますか??

 

パンに使う精製された小麦粉は、食物繊維もミネラルも抜けた状態です。

栄養はほぼゼロです!!!

そしてパンの炭水化物も砂糖も糖質。

実はこの糖質こそが、老化を加速させてしまうのだと分かっている方は少ないのではないでしょうか??

 

 

 空腹状態で、糖質たっぷりの惣菜パンと砂糖たっぷりの缶コーヒーを取る

血糖値が急上昇し、血糖値を下げようとして「インスリン」というホルモンが一気に分泌

「インスリン」は成長ホルモンの分泌も止めてしまい、若さをたもてなくなる

「インスリン」が出ている間は、脂肪を分解できないから、あまった糖質は脂肪にかわる

起床時1時間以内にたくさん分泌される「コルチゾール」は糖質をより早く脂肪に変える働きがある為、糖質を取ると、、、、、

脂肪が身体のたまってきて、つきやすいお腹周りなどに贅肉がつく!!!

debu ime-ji

 

 

この悪い循環分かりますか??

朝食がいいって言って、菓子・惣菜パンと缶コーヒーを食べている人は太っていくのです!! 

 

なので、起きてすぐの朝食! 何を食べるかもすごく大切なのは分かりますよね?!

 

岩亀整骨院では、食事指導もおこなっておりますのでお気軽にご相談下さい。

 

ご予約は045-242-5767 or ↓↓ 

468x60_red

 

 

岩亀整骨院の楽枕

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

岩亀整骨院 鍼灸マッサージ整体院

〒220-0042 横浜市西区戸部町5-183
Tel:045-242-5767
JR根岸線桜木町駅徒歩10分  横浜市営地下鉄高島町駅徒歩8分  京浜急行戸部駅徒歩10分

月~水・金曜日 9:00~13:00/15:00~19:00
土曜日     9:00~14:00
木曜日・日曜日・祝日は休診

横浜、西区、中区、桜木町、高島町、みなとみらい、戸部、平沼、御所山、藤棚で整骨院をお探しの方は岩亀整骨院まで!
健康保険、労災、自賠責保険、傷害保険取扱い

腰痛、整体、スポーツ外傷&障害、捻挫&骨折のギプス固定、その他のケガや交通事故治療はお任せ下さい!

トレーナー派遣業務も行っております。ご希望の学校、団体様は一度お問い合わせ下さい。

高気圧酸素カプセル稼働中!(地域格安、最安&激安&お得です!)

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

聞かれた質問!(シップについて)

横浜で痛みの悩みに答える岩亀整骨院・鍼灸マッサージ院です。

 

最近、患者様に聞かれます

 

①「冷湿布を貼った方がいいですか?温湿布を貼った方がいいですか?」

 

②「茶色のシップで良いですか?」

 

湿布の使い方をどう使い分けるのかわからない方が多いと思います。

 

 

接骨院では、昔は「泥シップ」と言うものを使っていました。

昔、保健室で先生がシップを貼ってくれた覚えがある人は何となく覚えているかと思いますが、

柔らかい泥粘土みたいなのを練って不織布に塗って油紙をはさんで貼ってっもらっていましたよね!

私が接骨院に初めて勤務した時はまだ泥シップがあり、毎日作って準備して、患者様に貼っていました。

そんなシップ、今使っている所はほぼないのではないでしょうかね?!!笑

 

 

今は、そんなことしなくても、薬局で簡単に買える湿布です。

でも、今は種類も多く、どれを使っていいかわからない人がたくさんいるようです。

なので、簡単に説明しようと思います。

 

 

今の主流は、薄手の茶色でテープタイプで、経口の消炎鎮痛剤としてよく使われるインドメタシン、ジクロフェナック、フェルビナク、ロキソプロフェン、ケトプロフェンなどの非ステロイド系消炎鎮痛剤を含んだのが多いです。

局所の消炎鎮痛効果があり、「腫れ止め」「痛み止め」の湿布になります。

 

1988年に非ステロイド性の鎮痛消炎剤を含有した貼付剤が製造承認されてから、世代が変わりました。

それまでは、サルチル酸メチル、dl-カンフル、メントールカプサイシンが入った白い水分を含んだ厚みのあるハップ剤が主流でした。(第1世代)

現在は、非ステロイド系消炎鎮痛剤を含んだプラスター剤(第2世代)

 

病院では、ほぼ第2世代のシップが処方されていますよね?!

ドラックストアで第1、第2世代の両方が買えますが、要は何のために使うかで使い方を変えた方がいいと思います。

 

痛み止めに使うなら第2世代!

慢性に使うなどちらでも!

 

効能を間違えなければ、あとは好みですかね?

 

 

腫れがあってすぐ冷やしたほうがよい急性の打撲や捻挫などは?

 

温めたほうがよい慢性の病気やケガには?

 

という感じで自分で考えて、どっち貼るかを考えて!!

一番大切なのは、貼って気持ちが良い!」のを優先して使用くださいね!

 

 

まとめ表

 

第一世代
(古い)
・冷湿布
(冷感湿布―主に急性に使う)
(消炎鎮痛剤をほぼ含まない)
ハップ剤
・温湿布
(温感湿布―主に慢性に使う)
(消炎鎮痛剤をほぼ含まない)
ハップ剤
第二世代
(新しい)
・消炎鎮痛湿布
(少し清涼感があり、急性と慢性の両方に使える。強力)
テープ剤(プラスター剤)
・温感タイプ消炎鎮痛湿布
(慢性にのみ使う)
テープ剤(プラスター剤)

 

あと一つ、私が皆さんに注意してほしい事は、

子供に使う時は第1世代湿布を使ってください。

第2世代は薬が子供には強いので避けた方が賢明です。

 

 

もっと詳しくは、院に来てくださいね!

ご予約は045-242-5767 or ↓↓ 

468x60_red

 

 

岩亀整骨院の楽枕

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

岩亀整骨院 鍼灸マッサージ整体院

〒220-0042 横浜市西区戸部町5-183
Tel:045-242-5767
JR根岸線桜木町駅徒歩10分  横浜市営地下鉄高島町駅徒歩8分  京浜急行戸部駅徒歩10分

月~水・金曜日 9:00~13:00/15:00~19:00
土曜日     9:00~14:00
木曜日・日曜日・祝日は休診

横浜、西区、中区、桜木町、高島町、みなとみらい、戸部、平沼、御所山、藤棚で整骨院をお探しの方は岩亀整骨院まで!
健康保険、労災、自賠責保険、傷害保険取扱い

腰痛、整体、スポーツ外傷&障害、捻挫&骨折のギプス固定、その他のケガや交通事故治療はお任せ下さい!

トレーナー派遣業務も行っております。ご希望の学校、団体様は一度お問い合わせ下さい。

高気圧酸素カプセル稼働中!(地域格安、最安&激安&お得です!)

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

熱中症って雨期でもなるんです!

横浜で電解質飲料を勧める岩亀整骨院・鍼灸マッサージ院です。

 

これからムシムシが続いて、もっと身体のコンディショニングを整えないといけない時期になりました。

暑くなってムシムシが続くようになると「熱中症」が増えてきます。

「熱中症」は、毎年死者も出ていて、「水分が不足しているだけ」の状態ではない事をしっかりと認識する必要があります。

 

 

人間の身体は半分以上は60%が水分でできているといいます。身体の水分量は年齢によって異なり、赤ちゃんは体重の約80%、成長するに当たり徐々に水分量は減っていき成人になると60%、高齢者年齢になると50%位と言われています。

 

 

その水分が身体に不足になる「脱水症状」⇒「熱中症」に発展します。

 

脱水症状には種類があって

高張性脱水   日常生活で汗をかくなどで水分が多く失われる脱水

低張性脱水   運動するなどして大量の汗をかいたり、下痢や嘔吐といった特殊な状況で起こる脱水

になります。

高腸性脱水は、こまめに水分を補給することで予防できますが、低張性脱水は、水分と同時に電解質も失われるので、電解質を補う事をオススメします。

 

最近【経口補水液】は薬局やドラックストア売っていて「OS-1」 が大表的なのではないでしょうか?

 

 

でも私個人的には、OS-1ゼリー」の方が飲みやすくてお勧めします。

 

スポーツドリンクの「ポカリスエット」「ポカリウォーター」もお勧めします。

脱水症状予防の為にも、備蓄しておくのも良いと思います。

 

脱水に対する正しい知識と適切な対処方法を身につけて脱「脱水」でいきましょう!!!

 

 

ご予約は045-242-5767 or ↓↓ 

468x60_red

 

 

岩亀整骨院の楽枕

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

岩亀整骨院 鍼灸マッサージ整体院

〒220-0042 横浜市西区戸部町5-183
Tel:045-242-5767
JR根岸線桜木町駅徒歩10分  横浜市営地下鉄高島町駅徒歩8分  京浜急行戸部駅徒歩10分

月~水・金曜日 9:00~13:00/15:00~19:00
土曜日     9:00~14:00
木曜日・日曜日・祝日は休診

横浜、西区、中区、桜木町、高島町、みなとみらい、戸部、平沼、御所山、藤棚で整骨院をお探しの方は岩亀整骨院まで!
健康保険、労災、自賠責保険、傷害保険取扱い

腰痛、整体、スポーツ外傷&障害、捻挫&骨折のギプス固定、その他のケガや交通事故治療はお任せ下さい!

トレーナー派遣業務も行っております。ご希望の学校、団体様は一度お問い合わせ下さい。

高気圧酸素カプセル稼働中!(地域格安、最安&激安&お得です!)

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

1 / 9512345...102030...最後 »

どんなことでお困りですか?